So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

3月 25日 ビーチクリンでした

今日は3月最終日曜日ということでビーチクリンに参加してきました

このところ雨や雪の日などもあり、川からと思われるゴミがたくさん
180325ビーチクリン03.JPG180325ビーチクリン02.JPG

波はこの時間ハイタイドということもありフラット
180325ビーチクリン01.JPG

今日はあの青田さんも、積極的にビーチクリン手伝って頂きましたよ^^
180325ビーチクリン04.JPG
話によると、ご自分が使う用にボードをシェイプされるとのこと。 青田シェイプのボードがもし世の中に出たとなれば、もう数十年ぶりということでトンデモナイ値が着くのでは?って話したところ「その気は全くなく、あくまでご自分用オンリー」とのことでした

来月から、いよいよ新年度。 いろいろ良いことあればイイですね

ってことで
180325ビーチクリン05.JPG180325ビーチクリン06.JPG

今日もとっても暖かい、春爛漫の平塚ビーチデス^^ (木材持って立っておられるのが青田さんデス、嫌がるところ無理くり入ってもらいました^^;)
nice!(1)  コメント(0) 

3月 24日 やっとイイ天気となりました 

今日は10時頃家出発

腰痛めており、敢えてチャリで少し身体温めてからの入水と目論んでの東進サイクリング

で、先ず向ったところはココ
180324N浜07.JPG
そう、茅ヶ崎の「パーク」デス

このところ天気予報ハズレ多く、5月上旬並の暖かさのハズがもの凄く寒かったり、曇りのハズが雨だったりとガッカリ続きだったんですが、今日は良い方向にハズレて曇り予報が晴天ww

180324N浜09.JPG
しかし波の方は残念ながら大変厳しく、パークは見学オンリーでこのポイントに入水

180324N浜10.JPG

180324N浜03.JPG180324N浜01.JPG180324N浜05.JPG180324N浜02.JPG180324N浜04.JPG180324N浜06.JPG
ホント今日何とか出来てたの平塚近郊ではココだけだったんでは無いでしょうか??

重い10'避けて持ち板の中では比較的軽いタカヤマボードでしたが、十分早いし暫くはこの板でエントリーさせていただきます
180324N浜12.JPG
ってことで今日はN浜でお茶濁してたハングファイブデス^^;

★本年度(4月~)のライディング日数 77回★
nice!(1)  コメント(0) 

3月 18日 散歩

今朝は、大磯方面波チェック。 って言うか昨日どうもやっちまったみたいで、腰が激痛(T T)。 何とか起き上がってリハビリの散歩デス

先ずは花水川方面から
180318OISO01.JPG
もう10時近い時間なのに人皆無。昔(50年むかし?ww)の私なら間違いなく鯉狙って糸垂れてたでしょうけど、今の子は余り外で遊ばないみたい

そして海方面へ
180318OISO02.JPGココはむかし「レストハウス前」と言われてたサーフィンポイントで箱根駅伝の中継点になります

そして有名な「は◯みず」ポイント
180318OISO03.JPG
サスガに大勢のサーファーで賑わっとりました^^

180318OISO04.JPG
意外だったのは、結構イイブレイク来てるのに人少ない所が多々見られたこと
180318OISO05.JPG
ココなら結構、人知れずロングライド独り占めって感じデシタww

そして、階段下ポイント辺りから人が急に増えてく感じ
180318OISO06.JPG180318OISO07.JPG

でも、ココでも結構なロングライドを皆さん楽しまれてましたよ
180318OISO08.JPG180318OISO09.JPG180318OISO10.JPG180318OISO11.JPG180318OISO12.JPG180318OISO13.JPG180318OISO14.JPG

そしてココも有名ポイントである「源ニ」
180318OISO15.JPG
サスガの混みよう

こうやって見るとホント「源ニ」って狭いポイントですね
180318OISO17.JPG

お~っと、石井勇貴プロを発見
180318OISO18.JPG
かつてJPSAのロング部門でルーキーオブザイヤーをとった石井プロの元気な姿見れて良かった^^

久方ぶりの大磯方面散歩でしたが、ホントの~んびりと時間が流れていて、西湘の良い雰囲気に満ち溢れとりましたね^^
180318OISO19.JPG180318OISO20.JPG180318OISO21.JPG

ところで平塚ビーチって、本気で再開発する気なのかな???
nice!(1)  コメント(2) 

3月 17日 穏やかな春の週末デス^^

今日は10時頃のエントリー

波は
180317OGi08.JPG
小ぶりですが、オフショアで面ツル。ゆ~ったりロングを楽しむには打って付けなコンディション

180317OGi01.JPG180317OGi02.JPG180317OGi03.JPG180317OGi04.JPG180317OGi05.JPG180317OGi06.JPG
春の足音がシッカリ聞き取れ、新しい良いことがこれからたくさん始まりそうな---

180317OGi10.JPG
そんな雰囲気の「平塚ビーチ」デス^^

★本年度(4月~)のライディング日数 76回★
nice!(1)  コメント(0) 

3月 11日

180311OGi14.JPG

180311OGi10.JPG180311OGi01.JPG180311OGi02.JPG180311OGi04.JPG180311OGi03.JPG180311OGi05.JPG180311OGi09.JPG180311OGi06.JPG

7年前のあの日に捧ぐ
180311OGi15.JPG
今日、私達は元気です!

★本年度(4月~)のライディング日数 75回★
nice!(1)  コメント(0) 

3月 10日 意外と良い波(?)来てました^^ 

今朝は昨日の残り波狙いの8時エントリー

しかし、残り波と言うにはチトばっかさびしいコンディション
180310OGi13.JPG

この時間はイチバンにブレイクが集中していてこんなラインナップ
180310OGi05.JPG

ではシーンを
180310OGi01.JPG180310OGi07.JPG180310OGi04.JPG180310OGi06.JPG

10時くらいで一旦ウネリ収まったかと思いきや今度はワイド気味ながら広範囲でブレイクしだしましたよ

180310OGi08.JPG
直さんのこのライド、200mくらいはあったかと
180310OGi09.JPG
結構粘りのあるウネリで抜けられればロングライド可能な楽しめる波でした

180310OGi15.JPG
そして、この後もまだまだ十分楽しめそうなコンディションでした

オマケ

今日は久方ぶりに「波喰さん」と遭遇。 本人は「今日はあんまし良くなかった」と仰ってましたが---
始めのイチバンにブレイク集中してた時は
180310OGi02.JPG180310OGi03.JPG
キッチし、ピークからローラーコースター決めて

後半ワイド気味になってからも
180310OGi10.JPG180310OGi11.JPG180310OGi12.JPG
こんだけ乗り倒して--- これで「良くなかった」っていったいどんな波をご所望で?^^;


★本年度(4月~)のライディング日数 74回★
nice!(0)  コメント(2) 

3月 4日 この春一番の暖かさデス

今日もロータイドに合わせ10時頃のエントリー。 外はまるでGWシーズンを思わせるような暖かさ 

先ずはいつものポイントへ
180304コート前10.JPG
しかし強い南風吹き荒れてましたね

仕方ないんで風かわせるテトラ前狙ってコート前へ
180304コート前12.JPG
こちらは何とかセット感のあるウネリが辛うじて入ってる感じ。 今日は大切なKatsuさんのボードで来てしまったんで悩みましたが、一応入水

180304コート前02.JPG180304コート前01.JPG180304コート前03.JPG
180304コート前04.JPG180304コート前06.JPG180304コート前05.JPG180304コート前07.JPG180304コート前08.JPG180304コート前09.JPG
やっぱオンショアキツ過ぎで今日は早上がり。でもだんだん暖かくなるのはとってもウレシイことですね
180304コート前13.JPG

オマケ

ウレシイと言えばオーストラリアのコーヒーのレベル。驚きとともに大変ウレシかった

コレ、サーファーズパラダイスビーチ前のライフセーバーズクラブ内のレストランですが、出されたカフェラテの味のハイレベルなこと
180220オーストラリア09.JPGIMG_6052.JPG
アストリアというアメリカ製高級エスプレッソマシン使ってましたよ

街のあちこちに小洒落たカフェがたくさんあって、どこも相当ハイレベル
180220オーストラリア77.JPG180220オーストラリア76.JPG

一方、不思議なことにスタバは日本みたいに高級店ではなく、むしろ安いコーヒー売る店というスタンスだったんでビックリ
IMG_6174.JPG
カフェラテのシングルが3.9ドルですから、350円くらい。その分、室内も質素な創り。おそらくスタバのレベルでは安くしないと売れないからではと思いました

一方、マックは全く違うアプローチ。 日本の様な安い100円コーヒーなんて扱ってなく、街のカフェのレベルに合わせ何とバリスタの競技会にも使う高級マシンのシモネリを導入して対応しとりましたww
180220オーストラリア33.JPG
所変われば、品変わるってことですね

因みにこれブリスベン空港でオーダしたカフェラテ
P2240308.JPG
サイズをLageにしたうえにショット追加で計4ショットも入って空港で$6.1(550円)デス。 オーストラリアのコーヒー文化最高!!

★本年度(4月~)のライディング日数 73回★
nice!(0)  コメント(0) 

3月3日 サーフィン日和の桃の節句デス

今朝はロータイド考えての9時半頃エントリー

期待通りオフショアのグッドウェーブ
180303扇11.JPG

波質はメローで広範囲にブレークしている感じ
180303扇12.JPG

今日は人少なめのニバンに目標定めて入水しました
180303扇13.JPG

180303扇01.JPG180303扇02.JPG180303扇03.JPG180303扇06.JPG180303扇05.JPG180303扇09.JPG180303扇08.JPG180303扇07.JPG180303扇10.JPG
ワイド気味ながらゆっくりしてるんで、意外と抜けられてロングライド可能なグッドウェーブでした

レフトの最端にロングでゆっくり楽しんでる藤村さんを発見し合流。ロングはウネリから乗れるんで人少ない場所がホント最良ですね

ってSガ浜方面を見渡すとこんな方が
180303扇04.JPG
サスガ、シマダさん。 世の中、上には上がいらっしゃるもんです^^;

そうこうしているうちに、ヒサビさんが合流^^ 早速オーストラリアネタで波待ち談話に

ってことで今回のオーストラリアツアーで皆さんに参考になりそうな情報を幾つかUPしますね

まず今回のツアーは「ニューギニア航空で行くゴールドコースト8日間」を利用、理由はコスパです
ニューギニア航空なんて聞いたこと無い航空会社、大丈夫か?って思われる方の為に以下ご参考

機内食ですが、意外と美味しい(JetStarみたいに有料ではなく無料です)
P2170018.JPG
それでも成田出発便の方は普通な感じ、一方ブリスベン発のビーフは大変美味しかったです
180217ゴールドコースト78.JPG
この便を使うと途中ポートモレスビー空港でトランジットとなりますが、往きも帰りも一時間~90分くらいなんで大して退屈しません。それよか不思議に思ったのは、往きの便も帰りもサーフボード持参の方がとても多かったんです。で、調べてみると何とこの航空会社”10Kgまでサーフボードの持ち込み無料”とのこと。ショートなら複数枚、ロングでも一本、丸々タダで持ってけるんだから、利用しなきゃ損だったね

トランジットなんで帰りは昼飯2回食べられますww 2度めは趣向変えてチキンカレーを
180217ゴールドコースト81.JPG 
一方、席のアサインの方は結構いい加減で、往きは始め3人がけに3名で苦しかったんで、カミサンだけでも空いてる別の席へとお願いしたら、あっさり足元スペース広い一番前の席へチェンジしてくれました
180217ゴールドコースト49.JPG 
で、ナントついでに私まで一番前の席へ
180217ゴールドコースト50.JPG
これハッキリ言って足元スペースではビジネスクラスより広かったデス^^;

そして帰りは、トイレ心配だったんで「アイルシート、アイルシート!!」とカウンターで2回繰り返したら、二人とも別々に通路側席をアサインしてくれ、結局一列全席6名分をふたり占め、成田まで寝て帰れましたww
180217ゴールドコースト82.JPG

タダ、トランジット後のポートモレスビー・ブリスベン間は日本人皆無でこんな状態
180217ゴールドコースト52.JPG

空港の掲示板もいい加減で、2番ゲート乗込みのはずが、反対側の階段を居り、今どきタラップ使ってこんな感じで、プライベートジェットをチャーターした気分
180217ゴールドコースト79.JPG180217ゴールドコースト80.JPG
とまあ、かなりユニークな航空会社でしたが、考えようによっちゃ結構メリット大なニューギニア航空デス

★本年度(4月~)のライディング日数 72回★
nice!(0)  コメント(0) 

3月 2日 南半球のロングボードの聖地を訪ねて 3

それではヌーサでのサーフィンについて

今回も勿論ボードはレンタル。しかしサンオノフレの時とは違い、ここではビーチで気軽にロングボードをレンタルすることが出来ました

先ずは翌日朝食前、ネット情報だと普段は混雑しててまず空いてないという「ヌーサ国立公園の駐車場」へ。この日は生憎の風雨のためか数台分の空きがありあっさり停める事ができました

しかし、駐車場前のポイントはこの通り強いサイドオフでジャンクコンディション
180217ゴールドコースト37.JPG
何せ東海岸は「この先2週間はクローズじゃないか」って言ってたくらいなんで、北へ向かうほどジャンクと予想して、今日は「ファーストポイント」オンリーで入水すると判断
180217ゴールドコースト61.JPG

そしてレンタルボードですが、何と「ファーストポイント」への入水場所にほど近い、インフォメーションセンターの真ん前にあります
180217ゴールドコースト63.JPG
朝食後、はやる気持ち抑えてレンタルボードをゲット、そしていよいよ入水デス

180217ゴールドコースト64.JPG

コンディションは生憎で時折バケツをひっくり返した様なスコールも
180217ゴールドコースト67.JPG

しかし人はその分少なく私入れてたった8名でのラインナップ
P2210157.JPG

波数少ないながらこの人数なら何ら問題なくライディング出来そう
P2210145.JPG

と思いきや、テイクオフしようとすると何故かボードを返されてなかなかうまく乗れません!?

2度3度と失敗していると、それを見かねたライディング終えてラインに帰りつつあるローカルの方から私がパドルするタイミングで「左だ!、気持ち左に向けるんだ」とアドバイス。

するとホント簡単に乗れちゃいました^^

これ、私が初めてのヌーサで舞い上がってたってこともあるとは思いますが、ヌーサのウネリって平行ではなく円形。つまり左の端から右へ走ろうとボードを右に向けるとこの円形のウネリのせいで右への角度が思ったより強くなりすぎボード返されちゃってたみたいです。
更に左方向は磯で岩が突き出してたりして普通の神経だとどうしても「左へ向ける」ってことが怖くて出来なかったんです

しかもしかも、この降りしきる雨の中、何とカミサンが私のファーストテイクオフを偶然にも動画に収めてくれとりました

わかりづらいかも知れませんが、パドリング方向を「気持ち」左へ向けてテイクオフしてるんです

ファーストテイクオフすると同時にロコの方々が皆、声を上げて讃えてくれたんですが、動画でもしっかりとその声が聞き取れ、改めて感激!!!

「ヌーサ」の素晴らしさは、その地形が縦方向にはビーチから徐々に〃〃に深くなっていくのに加え、横方向からは岬の影響と反対側からは河口から豊富な砂が供給されるという特性が重なってありえない様なメローなマシンウェーブが立つという自然の地形がなせるところは勿論ですが、私はこのヌーサの「ローカルの方々の大らかな優しさ」が、ヌーサを特別な素晴らしい聖地にしているのだと強く思いました

さてさて、その後は順調に数本ライドしてランチタイム。 何と入水地点のビーチサイドがライフセービングクラブの建物になっており、そこからファーストポイントを眺めつつランチすることが出来ます
180217ゴールドコースト71.JPGP2210168.JPG
度々やって来るスコールかわしてのランチ、ロケーション最高

ステーキバーガーとフィッシュ&チップス頼んでカミサンとシェアしました
180217ゴールドコースト69.JPG
ボリュームも去ることながらとっても美味しい。ココレベルかなり高いデス
180217ゴールドコースト70.JPG
大きさ想像出来るようガラケー置いてみました

午後はかなりの人出となってアウトからインサイドまで大勢のサーファー集まってましたが、ローカルに言わせるとこれでもいつもよかかなり少ないとのことだったんで、午前はラッキーだったのかな
P2200104.JPG

以上 オーストラリアのロングボードの聖地「ヌーサ」についてのレポートでした

オマケ

今回ヌーサでは雨に祟られました。サーフィン目的の私はいいとして、国立公園での野生のコアラを楽しみしてたカミサンはかわいそうにビショ濡れ。でもそんなスコールの攻撃にも負けず公園の奥まで入り込んでこんなサーフィン画像撮ってきとりましたよ


ショートボーダーですが「900m以上ず~っと乗り続けて、反対側の岸までたどり着き、また道を数十分かけて駆け上ってサーフィンしてた」とのことです。駐車場から更に2Kmは入った所ということですからグラニットベイのことかなと思いますけど----。

★本年度(4月~)のライディング日数 71回★
nice!(0)  コメント(0)